2008年6月25日

改良して欲しいものBEST3(お絵描き編)

Filed under: diary — Rica @ 1:39 AM

ペンタブ

1)折れないシャーペンの芯(特に0.3と水色)
  使ってる長さと同じくらい折ってると思う…そんなに筆圧強くない(と思う)のに;
  「超硬!折れない!」とか書いてあるのを買ってみても、バキバキ折れる…
  水色芯は、時々描きにくいのが混ざってるのは何だろう。ツルツルする感じのがたまにある。
  あと、芯自体をもっと長くしてほしいなあ。最後に2cmくらい捨てるのが気になる。
  (最後の方まで使えるシャーペンってのが売られてた気もするけど)

2)熱くならないライトボックス&熱くならないペンタブ
  ライトボックスは右手を置いてる部分、ペンタブは左手を置いてる部分(図参照)が熱い…
  (キーボードのショートカットを使う為に、左手は常にペンタブの左上の方に置いてある)
  ずっと置いてると、低温火傷に近いのか、痛くなってくるんですよね…
  これ、最新のだと熱くならないのかしら……

3)傘・カッパ以外の、新世代雨具
  紙を持ってウロウロすることが多いので、雨は大敵です。
  ビニール系の袋に入れていても。これはお絵描きに限ったことじゃないけど。
  もう2008年だというのに、雨具に関しては基本的に進化してませんよね…
  素材が変わったり、折り畳んだりできるようになったくらいで。
  そろそろ何か、ドラえもんで見かけるような便利な雨具ができてほしいなあと思うわけです。

HTML convert time: 0.428 sec. Powered by WordPress ME